2017.01.01

2017年!

20170101a103

 

明けましておめでとうございます!
猫らもみんな元気に新年を迎えることができたことを報告できたことが、とても嬉くて月日の長さをしみじみ感じます。
1年が過ぎるスピードはあっという間なのですが……。今年も例年通りのツイッターメインまったりペースになるかと思いますが、猫共々、どうぞ宜しくお願いします。

20170101a101

今期の冬はいまのところ温かく、雪が降ってもすぐとけます。
お猫らにとってはそこそこ快適な冒険ができるので楽しそうです。

20170101a100

まんずとニコ坊がもちゃもちゃ降りていくのを見守るニャンゴローさん。


20170101a102

10年変わらず、兄弟仲良く連れ添って歩く姿を見るのはいいものです。

10年といえば、新年くらいお正月っぽい写真を撮ろうと思っていたのに小道具を買うのを忘れてしまいました。
そこで、8年前に小道具のつもりで購入した鏡餅についてきたミカンを、まっしろもっちりなましゅまろ大仏にのせて鏡餅~とかやろうと思いましたら、ミカンを乗せられるのは嫌だったようで、ニコ坊に乗せさせてもらいましたら、置き所が悪かったようで、ひょいひょいと上手に頭を動かしてバランスをとってくれました。

20170101a104

ひょいひょい

20170101a105

すぴーすぴー。


20170101a106

ちなみにまんず。
ボール遊びになるのはわかりつつも、戯れに乗せてみたら…きりっとした顔以外は意外と大人しく。
怪しいと思ったら、毛布の間にセミの抜け殻を隠していました。
どこから持ってきたのやら…。しかも扱いが乱暴ですでに粉々でした。

ましゅまろ大仏は、こういったものを乗せるのを断固嫌がりますが例外があります。
お面類が大好きなのです。

昔、100円ショップで購入した茶色のクマのフタがついたゴミ箱を気に入り、いたずらしているうちに偶然頭にかぶってからというもの…いや、さらにはるか昔、月のお面ミスタームーンをからだにまとってからというもの、お面をかぶったりすると落ち着くようです。

ところが数ヶ月前、お気に入りのクマのゴミ箱をあやまって割ってしまったので寂しそうにしていました。
その色違いを発見して、思わず購入!(そして新年の小道具は忘れて)さっそく大仏に見せてみると。

20170101a107

ぺろぺろぺろ。
色は違えど、同じ形状。気に入ったようで、かぶろうとしますが、昔いたずらしてかぶったようなミラクルは起こらず。かぶせてあげる。

20170101a108

でもまだ不満げです。そう、当然ですが彼女はこのクマやお面類が可愛いから気に入っているわけではなく…

20170101a109

こう。
目をまですっぽり隠してフィットするところが気に入っているのでした。

20170101a110

すぴーすぴーすぴー。

でもこのクマヘルメット(ゴミ箱のお面のフタ)は、首の所にかかる輪っかが心配なので、私が見ているあいだしかつけさせてあげません。ミカン乗せさせてもらったお詫びに、1時間まったりしてもらいました。

ちなみに、まんずも。

20170101a111

まんずは首に何かつけるのを嫌がりますが…
フタをしめると…

20170101a112

すぴーすぴーすぴー。
寝こけて横になった瞬間にぽろりととれてしまいましたが、くまヘルのフィット感は猫らに安らぎをもらたすようです。

ましゅまろ大仏がこのクマヘルをかぶりたいときどうするかというと、普通にゴミ箱のフタをしているところにやってきて、クマの耳部分をぺろぺろ舐めながら開け閉めして、私に知らせます。

ぱかぱか音が気になるので、やっぱり普段は隠されることになってしまいました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016.10.18

おらほの猫ら、4兄弟は来年で10歳!

10182016a00

今年は異常気象のせいか、数本の柿の木が早く実って落葉し、他はまだ半端な実なりとなりました。でも古木でも以前の柿と比べて実つきが良いです。
(1枚目、以前の柿。2枚目、今年の柿。)
熟した柿の実をゆすって落とす遊びが、おらほの猫らの間ではやっています。

10182016a02

あの柿には手が届きそう…

10182016a03

・・・で、届かない!!(もちゃもちゃ)
収穫時の柿なので、ねこの手でちょっとおしただけではまだまだ落ちないですけどね。

10182016a01

そんな猫らは相変わらずですが、4兄弟は来年で10歳になろうとしています。
早いものです。そりゃあ飼い主も…いや悲観はしていない。
歳をとるということは楽しいことにしていこうじゃないか。ということで、猫らともども仲良くやっています。今までと中身はまったくなにも変わっていないじゃないか。と思いつつ。

10182016a04しかしながら、フードなども少しずつシニア向けにシフトしていき、今は完全なるシニアフードになりました。量は以前とたいして変わりないですが、栄養分が変わっことが影響しているのか、最初はどうも食べたりない感じで、しょっちゅうお腹をすかせていました。

最近は慣れたようです。(諦めた?)

あと、数ヶ月前に動画をひとつアップしましたが、なかなかブログでお知らせできないまま月日は流れ…ようやくお知らせです。
きょうもあしたも、ねこねこ動画26
相変わらずの詰め込みです。
おらほの猫ら ~テレビっ子なひととき~
はるか昔にリクエストされたまま、なかなか面白いシーンをタイミング良く撮れずにいましたが、やけくそになってアップしました。
動画はやけっぱちですが、テレビを見ている猫を見るのはなんとも幸せなひとときです。
後半はきっと最後までみる前に眠くなります。

 10182016a05テレビを見終わったら、ほっぺたおしゅくらまんじゅう!そんな季節になりました。

あと、いとこが動画や漫画など色々とアップしてくれていたみたいで。
北緯132度の彼女も今年無事に就職が決まりまして、花の魅惑の女子大生から地獄の社会人へとジョブチェンジいたしました。
それからぱたりと更新が止まっているところで、いろいろ察してあげていただければと思います(○゜益゜○)

というわけで、おらほの猫らの、絵日記まんが 漫画というにはおこがましいですがアップしていきます。ひみつきんちゃくに載せていたものも、こちらにぼちぼち移動させますね。
ニコニコ動画、ずいぶん進化したなあ。しみじみ。

シニアになっても、まるっきり子供のままのような…精神年齢は人間にするとせいぜい高校1年生くらいの4兄弟。今は謙虚にバカ騒ぎしていますが、基本的には落ち着いています。
しかし、まんずときたら…

10182016a06

永遠の保育園児。
ときどき、小学校年中組くらいの「がんばっておねえさんになる」お年頃みたいにはなりますが、基本的には本当に…赤ちゃんの頃からなにも変わっていません。

雑用しごとなど始めると、これはステキと膝にのりこんできて
腕に「なまけもの」のように絡まりついたり

10182016a07

かかってこいにゃ!とばかりに体を縮めて…

10182016a08にくまんぎょうざまんずロケット!

10182016a09

ばたばたばた!
ひととおり眺めていると、突然、素にもどって…

10182016a10

そっちからも積極的に攻撃を喰らいにきなさいと
無駄に怒られるわけです。

続きは簡易ねこちぐらについて。

» 続きを読む

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2015.05.21

どこまでものぼっていくよ!

2015052100

昨日は残念ながら曇り空だったので、晴れ晴れしい時の写真を1枚目に持ってきました。
……その昨日の出来事です。
まんずが木登り自己ベストを更新しました!

2015052101

ぱちぱちぱち。
降りるときは、やっぱりもちゃもちゃしていましたが、成長したなあ。
これからもこうして、遊んだり、へそ曲げたり、可愛がってもらったり、休んだりしながら、元気に成長記録を更新していってもらいたいものです。
そうしていつかはお空まで登っていってしまうのでしょうけれども、先に逝ってしまった兄弟たちに、たくさん土産話を持っていけるように、長生きして、もっともっと色々な経験をしてもらいたいものです。

4兄弟も、もう8歳になりますからね。今年の誕生月が来たら、シニア用ご飯(!)にする予定です。本当はもう少し早くシニア用でもいいのでしょうが、病院の先生に、健康で運動量も太鼓判押せるくらいなので、まだカロリー制限しなくてもいいといわれるままでした。
1号とモンペは、落ち着くのが早かった(普通に運動量が減った)ので、一般的な7歳でシニア用ご飯に移行しましたが……。
4兄弟の子供っぷりは、シニアとは思えません。おかしいな。

こんな感じで、お猫らは相変わらず元気です!
飼い主の私のほうが老化であちこちガタがきてしまい(でも、もう大丈夫だよ!)、すっかりご無沙汰してしまいました。みんな!お久しぶりです!

2015052102

丸くなった1号。
先日ツイッターにあげたニャンゴローさんと1号の写真は、間違えて前夏の写真アップしてしまいました。夏毛でほっそりして見えたと思います。
しかし、↑の、初夏なのに丸い1号が、現在の1号です。
(写真うつりで、本猫よりさらに丸く見えます)

この1年のあいだ、お猫らのお世話を家族に頼むことがたびたびあったのですが、家族は私より甘いので、猫らは調子に乗って、おねだりしたり、一芸したり、ゴマすったりして、おやつにありつきます。
そして、丸くなった4兄弟を見るたびに、もう、シニアご飯でもいいんじゃね?と、思うわけですが、獣医さんがまだ成猫フードで大丈夫というのでそのままにしていました。
すでにシニアご飯である1号でさえ丸くなるのだから、大変なことです。

お猫らに「ケチんぼ鬼」と思われている私がきたからには、秋までに少しダイエットさせたいと思います。(おやつ制限)

さて、ブログをさぼっていた間に、えびねちゃんの目の治療も最終段階に入りました。
目が見えるようになるわけではありませんが、眼球を残したまま、快適に過ごせるよう、4月はじめに、最後のプチ手術をしました。
そして現在。

2015052103

猫らがケガや病気などになったとき専用の部屋が1室あるのですが、さらに安静にしなければならない時や、運動を制限する必要があるときのために、小さめケージを用意しています。
(目隠し布が洗濯しっぱなしでシワシワですが気になさらず。)

このケージ、現在は実質、えびねちゃん専用のお城となってしまいました。
目薬をした後、他の猫らに、毛繕いで目を舐められてしまわないように、30分から1時間ほどここに入ってもらっています。

2015052104

ピンクの布の向こうはトイレ。
ペットボトルの新鮮お水飲み場完備。

2015052105

ふわふわ座布団に、黄色のまくら。なかなか気に入っているようで、ケージのドアを開けても出て来ないこともしばしば。
もっとも、ドアをあけた途端、ほかのお猫らが怒涛の勢いで突入して、ケージがいっぱいになってしまうのですが。

2015052106

おめめも、こんなにきれいになりました。
ここまできたら、そんなにグロテスクじゃないと思うのでモザイクしませんが、大丈夫でしょうか。たぶん、見た目はこのままで安定すると思われ、肉芽が出てくることはもうないでしょう。

目薬はずっと必要なので、えびねちゃんはこれからも、朝晩2回、このケージを独り占めできるのです。

しかし……、このケージに閉じ込められるえびねちゃんを、いつも影から見守っている猫がいるのでした。
先日、いつものように、えびねちゃんの目薬をすませ、ケージに入れて、水をセットしていた隙に、彼はこっそり侵入したに違いありません。
私にみつかれば、すぐに追い出されてしまうことを知っています。
おそらく彼は、ピンクの布の向こうにあるトイレに潜み、私がケージのドアを占めて、部屋を出て行くまで隠れていたのでしょう。

1時間後…。えびねちゃんを開放しに戻りましたら……

2015052107

ニコニコと満足そうに居座るニコ坊さんがいたのでした。
ただでさえ太ましくなったニコ坊に、スペースをとられる黄色いまくらは下に落とされ、えびねちゃんもすみっこに追いやられています。
ちょっと迷惑そうなえびねちゃんでしたが、ケージのドアをあけても、ふたり仲良くくつろいでいるのでした。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

«ウォールペーパーパズル