2017.10.22

すっかり秋

2017102200ストーブを出したいくらい冷え込むようになりました。
夏の間あちこちに巣くっていたクモたちも少なくなりましたが……

2017102201

↑蜘蛛の巣にひっかかるましゅまろロ大仏。

ところで今年は4兄弟も10歳を迎えました。猫としてはシニアですが今年ももっさりと冬毛に衣替えして風の子よろしく元気にすごしております。
古株らも1号はもちろん、モンペも持病とうまく付き合いながらも元気にしていますよ。

長生きできないと言われたえびねちゃんも、治療の甲斐あってか今のところ何事もなくお医者さんもびっくりするくらいのほほんと暮らしています。

2017102202

これはリブウェイターに紛れたたちょっと前の写真ですが親ばか可愛いのでこのままのせておこう。新しいアマゾン箱でご満悦のニャンゴローさん。

2017102203

新しいアマゾン箱でリッチに寝ていたはずなのに起きたらボロ箱だったときのましゅまろ大仏。

さて、このところ雨続きで、雷がならないか心配している猫らです。
雨音が強くなると狭く暗いところにゾロゾロと避難するのですが、昨夜は微妙な小雨でした。
しかし、避難警報を発令したいニャンゴローさんは無闇に発令してしまいます。
(おかげでニャンゴローの大雨警報の的中率は年々下がって3割ほど)

避難リーダーなのか雷大嫌いなニコ坊は、ちょっと大げさにみんなを連れて避難をはじめます。が、さすがの小雨。
でもパトロール&警報隊長の警報に半ビビリ。考えたあげく玄関で雨量を見守るという手段に出ていました。

2017102205

雨量監視中。

1号とモンペとえびねちゃんが起きて全員そろっていたのでチャンス!と思って急いでカメラを取って戻ったらもういなかった。無念。
4兄弟が小さい頃がカメラを向けても1号もモンペも写ってくれたものですが、4兄弟が大きくなると元々カメラ嫌いに戻ってしまいました。

2017102206

カミナリ様に来て欲しい期待のまなざしのニャンゴローさんと
カミナリ様に来て欲しくない全力警戒中のニコ坊。

そういえば昔、カミナリの過ごし方の漫画を下書きまでしていたような気がします。最後まで描けていたら、下書きのままにはなりますがあとでニコニコに投稿します。
投稿無かったら、完全なる描きかけだったんだと思い忘れてください。

*´v`*

2017102204

まぎれ写真まんず。
カーテンレール上の棚にて。おもちゃ運搬中。進行方向に他猫が前にいて困っているところ。ちなみに後も渋滞中。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017.04.28

親馬鹿じまん大会、春。

20170528a01    
岩手にも春がやって参りました。猫らも冒険日和です。    
   
20170528a00

 

しかし、晴天と雨が交互にやってくるため、なかなか休みと天候のタイミングが合わずに冒険が捗りません。   
そんななか、久しぶりにブログを更新しようと思い立ったのは、そう、親馬鹿じまんのためです!

 

20170528a02

 

おかの きんや さん、根本 浩 さん著の本   
猫と暮らす七十二候がつい先日発売されました。    
その中に、おらほの猫らの写真も載せていただいたので、自慢がてら紹介したいと思います。    
春夏秋冬、どなたでも日々の中で四季を感じることは多いと思いますが、七十二に分けられる繊細な違いに気付くことがあるでしょうか。    
私はありません。せいぜい天候と気温の変わり目と、旬の食べ物で感じるくらいです。

 

この本は猫が暮らす七十二候を、根本浩さんのわかりやすい解説と、おかのきんやさんのエッセイを楽しみつつ、風情たっぷりなたくさんの猫らの写真で感じ取れる内容になっています。

 

ただ日々に追われて過ごしていると気付かない変化に、目を向けてみたくなること間違いなし!忙しい方にこそ手にとってほしいです。   
   
おらほの猫らのまぐれでなかなか良く撮れた写真も、いつものイマイチなやつも上手に編集していただいて綺麗に溶け込めていますので、ぜひ探してみてください。    
まんずは模様でわかりやすいですけども、他の子らは家族でさえ時間かかりました。

 

20170528a03

 

これ、まんず!   
冬の写真だから丸いのです。夏になったらきもちシュッとなります。・・・・・。

 

 

 

20170528a04

 

ふんふん……。

 

20170528a05

 

読めない!

 

 

 

20170528a06

 

さて、先日の休みは、父ちゃんとニコ坊とましゅまろ大仏と1号のチームで冒険に出ました。   
その間、モンペは縁側で日向ぼっこ。ニャンゴローとまんずは、ばあちゃんに取り込んだばかりの猫用布団をしいてもらって土俵にし、相撲をとったり……   

 

20170528a07

 

あっちの毛布やこっちの布団でお昼寝などしていました。

 

20170528a08

 

ニャンゴローと楽しく遊ぶのに夢中で、他の猫がどこに行ったのかなど気にもしていなかったようです。が。

 

数時間後。   
検疫とお手入れをして家に戻った冒険チームの異変に気付いてしまったのです。   

 

20170528a09

 

すんすんすん……   
ニコ坊といっしょの椅子で日向ぼっこしようとすると、なにやら匂を気にするまんず。   
春はいろんな香りがするものです。

 

20170528a10

 

……。   
晴天と久々の冒険の余韻にひたるニコ坊と、   
めちゃんこ不服な目でこちらを見るまんず。

 

20170528a11

 

……。まんず、おそと出てないんだけど……という無言の訴えでしょうか。   
こちらに引け目があるので勝手にそう思うだけでしょうか。   
次の冒険は、モンペとニャンゴローとまんずとえびねちゃんチームです。晴れると良いなあ。   

 

続きは、ツイッターにちょっとあげた、ゆるい狛犬についてです。

 

20170528a15←これ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

» 続きを読む

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2017.01.01

2017年!

20170101a103

 

明けましておめでとうございます!
猫らもみんな元気に新年を迎えることができたことを報告できたことが、とても嬉くて月日の長さをしみじみ感じます。
1年が過ぎるスピードはあっという間なのですが……。今年も例年通りのツイッターメインまったりペースになるかと思いますが、猫共々、どうぞ宜しくお願いします。

20170101a101

今期の冬はいまのところ温かく、雪が降ってもすぐとけます。
お猫らにとってはそこそこ快適な冒険ができるので楽しそうです。

20170101a100

まんずとニコ坊がもちゃもちゃ降りていくのを見守るニャンゴローさん。


20170101a102

10年変わらず、兄弟仲良く連れ添って歩く姿を見るのはいいものです。

10年といえば、新年くらいお正月っぽい写真を撮ろうと思っていたのに小道具を買うのを忘れてしまいました。
そこで、8年前に小道具のつもりで購入した鏡餅についてきたミカンを、まっしろもっちりなましゅまろ大仏にのせて鏡餅~とかやろうと思いましたら、ミカンを乗せられるのは嫌だったようで、ニコ坊に乗せさせてもらいましたら、置き所が悪かったようで、ひょいひょいと上手に頭を動かしてバランスをとってくれました。

20170101a104

ひょいひょい

20170101a105

すぴーすぴー。


20170101a106

ちなみにまんず。
ボール遊びになるのはわかりつつも、戯れに乗せてみたら…きりっとした顔以外は意外と大人しく。
怪しいと思ったら、毛布の間にセミの抜け殻を隠していました。
どこから持ってきたのやら…。しかも扱いが乱暴ですでに粉々でした。

ましゅまろ大仏は、こういったものを乗せるのを断固嫌がりますが例外があります。
お面類が大好きなのです。

昔、100円ショップで購入した茶色のクマのフタがついたゴミ箱を気に入り、いたずらしているうちに偶然頭にかぶってからというもの…いや、さらにはるか昔、月のお面ミスタームーンをからだにまとってからというもの、お面をかぶったりすると落ち着くようです。

ところが数ヶ月前、お気に入りのクマのゴミ箱をあやまって割ってしまったので寂しそうにしていました。
その色違いを発見して、思わず購入!(そして新年の小道具は忘れて)さっそく大仏に見せてみると。

20170101a107

ぺろぺろぺろ。
色は違えど、同じ形状。気に入ったようで、かぶろうとしますが、昔いたずらしてかぶったようなミラクルは起こらず。かぶせてあげる。

20170101a108

でもまだ不満げです。そう、当然ですが彼女はこのクマやお面類が可愛いから気に入っているわけではなく…

20170101a109

こう。
目をまですっぽり隠してフィットするところが気に入っているのでした。

20170101a110

すぴーすぴーすぴー。

でもこのクマヘルメット(ゴミ箱のお面のフタ)は、首の所にかかる輪っかが心配なので、私が見ているあいだしかつけさせてあげません。ミカン乗せさせてもらったお詫びに、1時間まったりしてもらいました。

ちなみに、まんずも。

20170101a111

まんずは首に何かつけるのを嫌がりますが…
フタをしめると…

20170101a112

すぴーすぴーすぴー。
寝こけて横になった瞬間にぽろりととれてしまいましたが、くまヘルのフィット感は猫らに安らぎをもらたすようです。

ましゅまろ大仏がこのクマヘルをかぶりたいときどうするかというと、普通にゴミ箱のフタをしているところにやってきて、クマの耳部分をぺろぺろ舐めながら開け閉めして、私に知らせます。

ぱかぱか音が気になるので、やっぱり普段は隠されることになってしまいました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

«おらほの猫ら、4兄弟は来年で10歳!