« 猛反発まくら | トップページ | 命名式 »

2012.06.17

新入りの乱入

2012061700

今日の写真じゃないのですが、お花とニコ坊。
二週間くらい前まで、ファンシーなお庭でした。桃色のお花は、えびねというそうです。ブログを見に来てくれる方に教えてもらったなかでも、一番に覚えられた名前。

猫らは、この花の影でひとやすみするのが大好きです。

ファンシーといえば、今日もお宝ニャラリーに作品を2点お迎えしました!
まずは土鍋いっぱいの愛が届いております!ましゅまろ。スピード勝負のお菓子をつくるのは、ちんたらやるのが好きな私には難しいですが、挑戦してみたいです。

もうひとつは、まどろみの美しいましゅまろ大仏です。
実物のますろは、まどろみはじめると、顔がぶちゃいくになってゆくのですが、まどろみの時間は

 

2012061701

雲の影や、木の木漏れ日もくっきり。
どこかに1号が隠れています。

答えは…

2012061702

右上!(ニャキーン!)

ところで、ブログ相変わらずゆっくりで申し訳ありません。
動画もお待たせしております。忙しいというよりか、きっと私の時間の使い方が悪く、1日24時間ではまったく足りない感じです。

そんななかで、ツイッターで済ませようかとも思ったのですが、やはり大事なお知らせはブログで報告すべき!と思いまして、急ぎ準備致しました。

もったいぶりましたが、新しい家族が増えました!
名前はまだない。

おめめがちょっと、たいへんなことになっているので、苦手な方はクリックしないようにしてくださいませ。

2012061703

まんずと同じくらい、こぶりな体型。でも、足もしっぽも長い。
超甘えん坊の女の子です。

犬のごはんを頂戴してあるいて生きていた子ですが、ものすごく人慣れしていて、甘えん坊でした。しかし、目の様子がおかしいままで、野良となるならば、確実に家のまわりに子猫を増やし始める!

と思い、病院につれていったところ……
目はどうやら失明しているようです。腫瘍かもしれないとのこと。場合によっては全摘出するかもしれませんが、目に痛みを感じないのならば、眼球は残してあげたい。
ケアで状態が落ち着き、目の詳しい検査はおいおい。

というのも、お腹のなかに赤ちゃんが!
いたのですが、すでに亡くなっていました。腹部に内出血があり、車にあたったか、人にいじめられた可能性があるらしい。

手術してもらい、すぐに迎えに行きたかったのですが、仕事で延長してしまいました。ごめんよ。
野良ちゃんの手術を安くしてくれるところで、本当に助かりました。
ついでに、血液検査。すぐさまうつるような病気なし。

術後は家の一室をこの子にあて、回復をまって、里親さんをみつけるつもりでした。
お腹の傷もふさがってきて、今度は近所の病院につれて行って、健康フルチェック。目の検査も、近い方が通いやすいと思い、チェック。

怪我、生まれつきの病気が発見されました。
あまり長く生きられないそうです。点滴等自宅でやることに。
治療費のことも考えると、おそらくもらい手は現れないだろうと思い、手を出したからには野良に戻すわけにもいかず、うぇるかむおらほ!といういきさつです。

基本的には、この子は個室をあてがわれて、優雅に暮らすことになりそうです。

2012061704

よろしくね!(写真は昨日のとりたて)

それからまたしばらく経ち……。
おらほの猫らは、ふさがれた一室からもれてくる声に興味津々。
ニャンゴローなどは心配して、カリカリを部屋のドアの前に運んで積んでいました。
ちょっと猫のイメージが変わりましたが、ニャンゴローがせっせとはこんだカリカリを、まんずが食べていました。やっぱり猫は猫でした。

ドアの外に気配がすると、片目ちゃん(仮)もビクビクするので、ずっとそのままよりは……いっそ数日がまんして慣れて貰おう。

というわけで、昨日

2012061705

ご対面。
毛を逆立てるほどの緊迫はありませんが、片目ちゃんはいきなり6匹に囲まれたので、私の足の下に入って、しゃーっ!と威嚇していました。

シャーシャー威嚇する片目ちゃんの空気も読まず、おらほの6匹は一通り香りの交換、スンスンをかわすと、散らばってゆきました。

1号は遠巻きに様子見、モンペとますろは、来たければ来なさいよというマイペースっぷりで、窓辺待機。穏やかな3匹。

しかし、ニャンゴローは極度の世話焼きたがりです!
シャーシャー威嚇されるのも気にせず、頭やほっぺをべろべろ毛繕い。私は片目ちゃんが手を出さないように、ガードしつつ。でも、しばらくドア越しに声を聞いていたせいか、そこまではしない感じでした。
ニャンゴローのしつこさには幻滅していましたが。

そして、まんずは空気読めなさすぎ。
シャーシャーとニャンゴローを威嚇する片目ちゃんを、スンスンスンスン。
薬品の匂いが気になっていたようですが、それにも飽きると、片目ちゃんの前に、ドテーンと横になってしまいました。

何をするかと思えば、「おへそとった攻撃していいよ!」のポーズです。
いつもは、ニャンゴローがまんずのへそを、ぽいんぽいんして、猫相撲がはじまるのですが…。片目ちゃんもニャンゴローもそれどころではありません。

構ってもらおうと、あれこれしていましたが、ちょうど豆腐屋のぱ~ぷ~音がきこえてきて、まんずも窓辺へ移動しました。(豆腐屋さんの車が通るのが、大好きなようです。あと消防車の火の用心パトロールも。)

ひたすらシャーシャーいわれたニャンゴローは、あくび作戦、目ぇしぶしぶ作戦などしていましたが、やはり興奮中の片目ちゃんには効きません。

今日はここまでかな、と思ったそのときでした。

じりじりと子供椅子の下に隠れた片目ちゃんを、ニコ坊がのぞきこんで、「目ぇしぶしぶ作戦」を辛抱強くやっていました。

目をゆっくりと、つむって、薄く開くを繰り返す技です。
猫にとっては「俺は敵意がない、むしろ眠い、おまえはどうだ」というアピールです。
(たぶん)

こうして、ニコ坊にすこしだけ心をひらいた片目ちゃん。
なぜかニコ坊のあとをつけまわすようになりました。

かといって、30㎝以内に踏み込むと「シャー!」と威嚇してきます。

2012061706

こんなはずじゃなかったんだけどな……、という感じのニコ坊。
ニコ坊から30㎝に入らなくとも、片目ちゃんが勝手に入ってきて、勝手にひとりでシャー!と威嚇するので困っています。

2012061707

布箱をゆらゆらして、ちゃっかりくつろいでいます。

2012061708

ニコ坊は目をつむっていても、耳をそばだてて、片目ちゃんの様子を伺っています。
そして、そっと、自慢のおててをのばしました。
獣医さんに褒められた、筋肉もりもりの腕です。

2012061709

ぼくのおてて、かっこいいでしょう?

 

2012061710

シャーッ!!!

えっ…!?

2012061711

………。もういっかい見る?

シャーシャーいうわりには、余裕な片目ちゃんでした。

名前どうしようかな。
祖母などは「目腐れ」って呼んでいる始末。早く名付けないと。

ところで、節分のトップのまま、6月に突入してしまいました。
2012年誕生月、4兄弟は5歳です!早いものです。1号は7歳になりました!そろそろシニアな食事に移行していく時期です。

今年も、たくさんのおめでとうメッセージありがとうございます!もちろん、誕生日なんか忘れていても(私ですらすっかり忘れていた)、いつも猫らを気にかけてくださっているみなさんも!本当にありがとうございます。

マイペースすぎるブログで、猫らの報告が滞り気味ですが、これからも宜しくお願いします。新入りの様子もたくさん伝えたいところですが、まだ当分はこのペースだと思います。申し訳ない!

続きは質問とこたえです。(でもまだ準備中)(更新したよ(。・v・。)

 

Q&A会場です。
ちょっと野良作業があって出てきます。後ほどここに更新します。おはよう!いってきますー。雨か……。

Q:おっほーとはなんですか?(多数)
Q:そういえば、ずっと前にキツネの鳴き声について書いていて、びっくりしたことがあるのですが、可愛くないのですか?

こちらでは、フクロウやみみずくのことを言います。
フクロウの鳴き声は、ホーホーではなく、デデスケ(デレスケ)オッホと表現しますよ。

キツネの鳴き声は、子キツネは「コンコン」に近いと思うのですが、大人のキツネは「ギャオー!ギョエー!ギャオー!」という、猫もびっくりの鳴き声です。
突然鳴くので、静かな夜には特に、私も猫も、「ビクッ」とします。
心臓に悪く、お世辞にも可愛いとはいえない…。

落ち着いているときは、遠巻きに猫みたいな声で鳴くこともあります。あれは可愛い。
怖い声は、もしかして発情期だけかもしれませんけど、たぶんいつもあんなです。

サギの声もなかなか怖いです。
夜の静けさになれすぎるといけません。
オッホーはもうあまり来ないのですが、声が聴けるとほっとします。

Q:おらほの猫らが首輪をしていないのは、とくに理由やこだわりはありますか?
こだわりではないのですが、冒険エリアの中に小屋がありまして、農機具がわんさか入っています。
以前飼っていた猫たちが、首輪をひっかけて、自力で取ろうとして暴れて、怪我をしたのでそれ以来です。小屋は米の乾燥機なども入っているので、猫が入らないようにすることができないのです。

ただ、首輪初心者用の、「ひっかけると、はずれる首輪」を買ってつけたことがあるのですが、冒険エリアのあちらこちらに取れて散らばっていました。
首輪あったほうが、ニャンゴローとニコ坊の見分けはつきやすいかもしれませんけどもね。
たまに、冒険用柵をしめたときに、近所の猫さんや野良さんが入ったまま閉めて(閉じ込めて)しまうこともあるのですが、喧嘩もしないし無茶して柵を越えることもないので、大丈夫かなと。

Q:おかめさん情報希望です(多数)
おかめさんは、年齢もあり体調は芳しくないですが、もとより1号にも遺伝してしまった(?諸説あるらしいですが、実際おかめさんの子が2匹とも心疾患だったのを思えば、遺伝ありな気がします)心疾患があり、激しい運動はできないので、相変わらずのんびり暮らしています。みた感じでは、まだまだ元気そうです。

念のために改めて説明を加えておきますけども、1号の場合は、奇形の程度が小さいので、病気にかかってしまうなどがなければ、運動もOK!老齢になるまでは問題なく普通に暮らせるだろうとのことなので心配いりません。
といっても、シニアご飯の年齢に突入してしまいましたが、お医者さんがいう老齢は、歳をとってかなり弱ってきた頃のことです。

1号より程度の厳しいおかめさんとて、のんびり暮らして、少なくとも13歳は過ぎていますので、なかなか良い老後を過ごしている感じです。

おかめさんは、今はおばあちゃん猫なので、痩せてよぼよぼですが、1号をつれて遊びに行くと、鼻先をスンスンしあって、ニコッとします。あとは縁側で日向ぼっこです。
おかめさんの予防摂取のとき、1号かモンペとかぶるようにして、一緒につれてゆきます。大人しくて人なつっこい、猫というより犬のような猫であります。

Q:ニコ坊は神経質そうですが、そんなことないんでしょうか?サビちゃんが来たときも懐かれていましたね。
どちらかというと、神経質なほうですが、なんだかんだで面倒見はいいようです。
ニャンゴローのように世話をしてやることはありませんが、デーンと座っている感じが、不安げな猫たちには、心強く見えるのかも知れません。
もれなく、自慢の腕をみせびらかされますけども。

Q:スカイツリーのやつ面白そうです。なんというものですか?
東京スカイツリーをつくろう」  です。
私は2塔目です。切り取り線のぽこぽこが気に入らなかったので、今度はカッターで綺麗につくるんだ(◎・v・◎)

動物のペーパークラフトも面白いです。

猫飼いさん&女性のみなさんには、
北欧の切り紙 デンマークのかわいいモビール」 をおすすめします。
簡単ですし、やりかたを覚えたら、好きな紙でいくらでもつくれますし、猫らもおおはしゃぎです。

Q:マジギレさんは元気ですか?
キジはたくさんやってくるので、正直本当にマジギレさんかどうなのかわかりません。
オスのキジのなかでも、マジギレしているような顔のキジを、マジギレさんと呼んでいます。

今朝もマジギレさんらしきキジを見かけました。鳩みたいな顔のメスキジといっしょに、とぼとぼ散歩していました。

|

« 猛反発まくら | トップページ | 命名式 »

コメント

更新お疲れ様です。
エレさんの明るさや責任感が素晴らしくっていろいろ考えさせられました。
みんな、しあわせで!!!

投稿: 町田 | 2012.06.17 07:27

おはようございます!お久しぶりなねこです(^ー^)
ツイッター?で新入り猫さんの写真を見て、ブログチェック!
…お~更新されてる~(*´∀`)♪←今ここ

新入りさんの名前…
う~ん、ぱっと浮かばない(泣)
皆と仲良く、楽しく気楽に過ごせるようになるといいですね!

投稿: ねこ | 2012.06.17 07:31

更新おつかれさまです。エレファントさんのとこは
本当にみんな個性的にいきいきと生活していて、読んでると心が和みます。顔も緩みます。
新入りさんへの対応も、素晴らしいことなんだけど
ご家族も猫らもどこかゆるい感じなのがまた良いですね!
隻眼といえばマサムネはどうでしょう!と言いたいのですが、
女の子ですもんね…しかも美猫さんだし政宗はおかしいな…。名前がつくの楽しみにしています!

投稿: ryu | 2012.06.17 08:45

更新ありがとうございます!
こちらでは初めてコメントします。

カリカリを運ぶニャンゴローにそれを食べるマンズ、シャーされるニコ坊(笑)。
そしてすでに余裕をかましている新入りちゃん。
ああ、動画で見たい。
新入りちゃんはしっぽがふさふさでかわいい。
おらほで幸せに暮らすといいよ。よかったね。

またご報告楽しみにしてますね!

投稿: march | 2012.06.17 09:10

手足や尻尾の長い隻眼の新入りさんには海賊や武将の女親分っぽい感じが似合う気がします.

投稿: | 2012.06.17 10:59

更新ありがとうございます。
1号さん、4兄弟のお誕生日おめでとうございます。
4兄弟はもう5歳ですか!!すっかり大人ですね。

新入りちゃん、美女ですね。
隻眼の美女といえば、ヴェルディのオペラ「ドン・カルロ」にでてくる「アナ・デ・メンドーサ」、通称「エボリの姫」がいますよ。
名付けの参考にしていただければ。

ニャンゴローとニコ坊の接し方から男性が女性にもてるコツがわかったようなきがします。
貢いだりマメ過ぎるより、どーんとかまえているほうが女性のハートをキャッチするんですねww
それにしてもまんず。あなたって子は。
ニャンゴローがはこんだエサを食べてしまうなんてww
年齢的にはいい大人がなにやってるんでしょうww

投稿: 青葉 | 2012.06.17 12:46

ご無沙汰です~~ツイッターは見ているけど。゜(゜^∀^゜)゜。
名前ですか~??東北で片目といえば伊達政宗!
でも政宗公は男だから娘の五六八(いろは)姫から「いろは」とか??(´ェ`)ン-・・

投稿: カトリン | 2012.06.17 17:39

皆さんのコメントを拝見して思いついた名前
女海賊から「エメラルダス」でエメちゃん
伊達正宗から奥様の「愛姫(よしひめorめごひめ)」よしちゃんorめごちゃん
ですね。ウーン…

投稿: | 2012.06.17 19:54

更新お疲れ様です。
猫らの純粋なことといったら!
片目が不自由だから不幸だとか、寿命も長くないから可哀想だとか
考えてた自分が何だか小さく見えてきました・・
エレファントさんとご家族の心の温かさにも感動しています
・・とは言え「目腐れ」じゃあんまりですねw
折角なんで目とは全然関係ない名前にしたいと思うんですが、
ちょうど梅雨入りした頃ですし「ツユ」とかどうでしょう?
あと、今頃花を咲かせる「キキョウ」とか

PS
更新、待っていますけれど、どうぞご自分のペースで行って
くださいまし!

投稿: どらいぶ | 2012.06.17 21:56

新入りさん、美猫ではないですか。
まあ、そのうち打ち解けてくれますよ♪

これからのこの子のお世話、陰ながら応援しております。

まずは、名前を早く考えてあげないといけませんね(^^;

あ!遅ればせながら、お猫の皆様方、誕生日おめでとうございます!

投稿: 裕介 | 2012.06.18 00:53

新入りちゃん、可愛いですね♪
きっとこれまで、たくさん苦労したんだね、
その分エレファントさん宅の子になれるっていう大きな幸せが待ってたんだね!

それにしてもみんな優しいですね。
新入りさんに対して、雄は寛容、雌は厳しいと聞きましたが、そういうわけでもないのですね。
飼い主さんに似て穏やかなのかな~と思いましたshine
カリカリを運ぶニャンゴローと、それを食べるまんずの図を想像して笑っちゃいました。

猫さんたち、誕生日おめでとう!
どうかエレファントさん家の皆様がお元気でありますよに。


投稿: | 2012.06.18 10:10

主は優しい人だから、本当によかったよ。

投稿: | 2012.06.18 12:12

新入りさん、大変な経緯があったようですが安住の地への嗅覚は抜群のようで!どんな名前になるのか楽しみです!
あと更新はマイペースが一番ですよー!

投稿: | 2012.06.18 15:09

新入りさん、がんばって!4兄弟、誕生日おめでとうー!エレファントさん、何か協力できる事があれば要請を!

投稿: su-Z | 2012.06.18 18:12

お久しぶりです!
新入りちゃん、初めまして。catface
とっても美人さんですね。でも、かわいそうに・・・。
良い人に出会えてよかったね。
早くみんなと慣れて、楽しい話題を提供してね。
一目見たときは、「オッドアイ」かと思いました。
オッディなんてどうかしら?

投稿: ぴかずぅ | 2012.06.18 22:13

ブログ更新、ありがとうございます。
今回の内容を読んでいたら、エレファントさんには、敬服しました。

それから、猫たちのお誕生日は過ぎたけど、おめでとうがざいます。
猫鍋兄弟たちには、お兄さんお姉さんとして、新入り猫さんと暖かく仲良くしてね。

新入りさんで思い出すのは、やや子ちゃんはどうしていますか?

投稿: Qちゃん | 2012.06.19 12:12

(遅くなりましたが)お猫さん達、お誕生日おめでとうございます!
ニコ坊のコミュニケーションがおかしくて、笑ってしまいました。

「ぼくの腕かっこいいでしょ?」
「しゃーーー!(怒)」

新入りさんの名前、エビネの時期に来たので『エビネ』という名前が浮かびました。

そういえば、キジのマジギレさんはお元気でしょうか?

投稿: 暁子 | 2012.06.21 03:03

1枚目の写真のニコ坊、子猫の頃の写真かと思うぐらい幼く見えるのが不思議ですね。


しかし、おばあさん・・・め・・・『目腐れ』って・・・そのまんまですね。

早くいい名前が見つかると良いですね。

とはいえ、私もネーミングセンスが無いので、いい案は浮かばないのですが・・・。

安心して暮らせるようにということで『あん』とか『やす』、『やすこ』、『あんこ』、『あんず』という名前は一応浮かびましたが・・・『あんず』だと『まんず』とごっちゃになるかもしれませんが・・・。

せっせとカリカリを運ぶニャンゴローとそれを食べてしまうまんずという光景を想像したら笑えました。

そっくり兄弟は優しいですね。

愛情空振りニャンゴローと気に入られつつもシャーシャーされるニコ坊、面白いです。

へそ取り攻撃を許可するまんず・・・しかし猫のへそってまともに見たことが無いですね・・・へその緒があるでしょうからへそはあるんでしょうけど・・・。
まんずの空気の読めなさは面白いです。


最後に4兄弟と1号、誕生日おめでとうございます。

投稿: らりるれろ | 2012.06.21 11:13

新入りちゃん、いきなり大家族になっちゃって戸惑っているんでしょうね。
ますろちゃんとのツーショットはさながら女子会のようでしたね。
「さあいくわよ!アタシの後についていらっしゃい!」ってますろちゃんの女王様ぶり炸裂ですね。
うちの子も目が見えません。拾ったときにはもう見えない状態でした。
片目は角膜がきずついていてほとんど見えません。
もう片方は眼球だっただろうものが残っているだけで
目じりから半分くらいまでまぶたがくっついてしまっています。
でも元気いっぱいで猫じゃらしも音をたててやると遊びます。甘えん坊さんですよ
早く名前がつくと良いですね。
それにしても男の子チームはやさしいですね。

投稿: ちゅうこ | 2012.06.21 11:44

タウリンたくさんとって、おらほの平和的共存が伝播して
ストレス減って、目があたうる限り回復するといいね。
どれくらい猫の記憶が保持されるかわからないけど、
やさしいうれしい記憶で上書きされるといいね。

投稿: | 2012.06.23 01:47

ご多忙の中、更新ありがとうございます。
新入りちゃんの紹介、ありがとうございます!
名前はまだないんですね…
良い名前が決まりますよう!

記事のアップから数日、ツイッターを見ていましたが、既におらほのみんなと仲良くなっているようですね。
エレファントさんと6猫の優しさに包まれて、これからは幸せに過ごせますね。
体調が安定して、穏やかに過ごせる時間が、少しでも長くなることを祈ります。
見えないほうのお目々、痛くなったりしないといいですね。

最初に仲良くなったのが、おらほの猫らのなかでは神経質なニコ坊だったようなので、ちょっと意外でした…と言ったら、ニコ坊に失礼かしら。
ニコ坊と新入りちゃん、ひょっとしてツンデレ同士?で波長が合ったのかも。

これからも、無理のないペースで、猫らの様子をお知らせいただければと思います。

投稿: みこ | 2012.06.23 09:30

更新ありがとうございます。

一枚目の写真を見るとニコ坊ってこんなに可愛かったかしらと思ってしまいました。

そして、まだ名はないちゃん、美人さんですね。

生まれつきの病気があるとか、エレファントさんのお家に来られてよかったですね、私もエレファントさんはすごく優しい方だと思います。

そして、お猫らも優しいと思います。

それから、4兄弟と1号さんお誕生日おめでとう。

投稿: なおこ | 2012.06.23 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217622/54983566

この記事へのトラックバック一覧です: 新入りの乱入:

« 猛反発まくら | トップページ | 命名式 »