« 新入り猫のプロフィール | トップページ | かんにんぶくろ »

2012.08.22

まんずはお姉さん

 

20120822pq15

続きを書くついでに、おまけ。もんぺとしまちゃん。

20120822000

このところ、東北といえども猛暑で、猫らは涼しいところを求めて、家のなかでもうろうろ旅をしています。

2012082201000

先日、お留守番チームになったときのまんず。
冒険チームが冒険するのを、窓際にすわって、なんともいえない表情で見ていました。一見するとただの猫なのですが、まんずの性格を理解しつつ眺めていると……
じわじわ笑えます。

ところで、頑張って動画をアップしました。動画をほいほい放り込んだだけで申し訳ないのですけども。

きょうもあしたも、ねこねこ動画24

借り物の良いカメラのファイルナンバーと、私のカメラのナンバーがかぶっていて、整理中に上書きしてしまいました。
ましゅまろ大仏の草食べているシーンは、もしかしたら、去年より前のやつかもしれません。同じようなシーンを毎年撮っているのでわからない……
他の動画に同シーンがあっても、気にしないでおいてください。

最初に出てくる子猫は、友人の猫の子です。
震災で引っ越しするときに、しばらく預かってほしいと頼まれ、2週間一緒に過ごしました。4兄弟の、「お兄さん」「お姉さん」っぷりは、1号とモンペゆずりか、なかなかのものでした。

えびねちゃんは、冒険解禁しました。
獣医さんに、えびねちゃんが冒険チームを窓から眺めている話をしたら、散歩できるならさせたほうがいいし、遊べるなら遊ばせてやれと言ってくれました。
どうも、身体的にそんなに動けないと思われていたみたいです。

でもいま、一番広いところの柵はとっぱらっていて(再建予定)、冒険エリアがものすごく狭いです。むしろ、えびねちゃんにはちょうど良い感じです。

さて、タイトルのまんずのお姉さんぷりを書きたいところですが、時間切れです。
帰ったら続きを~

さて、のんびり続きです。

ひと月くらい前から、まんずとえびねちゃんが燃えながら遊んでいた、お気に入りの段ボール箱があります。

20120822pq0020120822pq01

画像はその時のもの。
段ボール破壊活動の被害は最低限で、奇跡的にいまも無事なのです。
精神年齢が同じの、まんずとえびねちゃんは、この箱で遊ぶのが日課になっていたのですが、先の日曜日のこと。

事件が起きました。

20120822pq02

まんずとえびねちゃんが、いっしょに作った秘密基地に( どすこいプロレスをしているうちに、ダンボール箱がうまいこと倒れた) ましゅまろ大仏がちゃっかりお昼寝をしようと潜り込んでいました。

お昼寝前の毛繕いをしていると、えびねちゃんも急いでやってきました。
ますろの真似をして、毛繕いをはじめ、ひとあし先に、ごろり。

そこに、そそくさとやって来たのはもちろん。

20120822pq03

まんずも入りたいんだけど……

なんとなく気まずそうな、えびねちゃん。
こんなとき、いつものまんずならば、迷うことなく、考えることもなく、むりくり突撃していったことでしょう。
ますろと、えびねの間に、むちむちとカラダをねじ込んで、いかにも満足そうな顔で寝るのです。でも、今のまんずは違います。

おねえちゃんだから!

何度か預かり保育をしておりますが、子猫たちの面倒も、ちゃんと見てくれました。

証拠20120822pq14

知人の猫の子、「しま」ちゃんです。女の子。
しまちゃんの胸毛を、せっせと毛繕いしてあげるまんず。

20120822pq12

しまちゃんは、毛繕いの気分じゃなかったので、まんずの鼻に、しまちゃんつっぱりをおみまいしました。

20120822pq13

ちょっと、むかっとしているまんず。
いまにも猫相撲で、しまちゃんをひっくりかえしたいところでしょうけども、まんずはおねえちゃんなのです。
しまちゃんがいる間、まんずは攻撃技をぜんぶ封印することに決めていたらしいです。猫なりに。

お得意の、肉まん餃子ぱんちも、必殺最強スパークリングファイヤーセメント どりるパンチも……。まんずはぐっとこらえて

20120822pq11

うっとうしがるしまちゃんを抱っこして、高速けづくろい!

20120822pq06

お腹を枕にされたら

20120822pq07

起こさないように、潰してしまわないように、じっとしています。
じっとしているのが苦手なまんずが……!

20120822pq08

もっとも、寝てしまうと、そんなことも忘れて夢の中ですけども。
寝相がわるくて、結局うねうね動き出してしまいます。
しまちゃんも、かなりの寝相の悪さ。

 

20120822pq09

うにょうにょ移動しながら、モンペを潰してしまいました。

こんなふうではありますが、まんずだってお姉ちゃんスキルを覚えたのでした。

20120822pq03

入りたいけど、入りたいけど!
しばらく考えていたまんずは、迷案を思いつきました。

なんとしても、ますろや、えびねの側にいたい。
だからって、廊下の床でなんてつまらない。

フリーズしていたまんずが、やっと動き出した先は

20120822pq05

箱のうえ。
まんずのわりには、よく考えたほうだと思います。

20120822pq04

まんずの重みに耐えかねて、段ボール屋根が沈んできていますけども。
えびねちゃんも不安げに眺めていました。

箱はじわじわと潰れて、ぺっちゃんこになってしまいました。

続きは質問とかいろいろ

 

20120822pq16

小さな栗が実ってきた、今日この頃。

ねこねこ動画24について。
動画の内容について、質問をちらほら頂いているので、かぶっているものをまとめて、簡単に説明しますね。

Q;ますろが着ていたものは何ですか
100円ショップにあった、クリスマスプレゼント用の包装袋です。靴下の形だった。
一枚をまんずにさらわれ、ぼろぼろにされて使えなくなったものです。糸がほつれて、ちょうどマントみたいになったので、ますろちゃんにつけてみました。

嫌がると思いきや、とっても寒い日だったので、むしろ歓迎とそのままでいたのでしょうか。遊ばれてもらって、動画も写真もとって、ありがとよ~とマントをはずしてあげたら、「寒い」とでも言いたげな顔で見つめられました。

Q;雪のシーンで鳴いているのは誰ですか
まんずです。
冒険の途中で寒くなって、歩くのが嫌になったときに使う 「移動こたつタクシー」 を呼ぶときの声です。移動こたつタクシーとはもちろん、私のことです。

Q;猫らはいつもお出迎えしてくれるのですか
だいたいお出迎えしてくれますが、間違ってお客さんを出迎えて、あわてて2階に逃げることもあります。
それが続くと、警戒して、階段で待っていたりすることもあります。

あのシーンは、冒険チームのお手入れ場である裏玄関を開けようとしたら、なぜかカギがしまっていたので、中から開けに行くために戻ったところです。
背後でガリガリしているのは、表玄関の戸を開けようとしているニャンゴローです。

モンペとニコ坊と、あと1匹(階段にいます笑)は、留守番チームでした。
裏玄関のほうから帰ってくるか、表玄関から帰ってくるか、どちらでもすぐに反応できるように、階段のあたりで待ちぼうけしています。
その間の暇つぶしに、あがりこさがりこ(標準語でなんという生き物かわかりません)が猫らの標的になっています。

Q;ニャンゴローはどこに案内しようとしているのですか
それはなんとも……。ニャンゴローさんじゃないとわかりません。
ただ、冒険エリアをぐるっと囲む柵が、だんじりに斜めになってきたので、再設置するために撤去しました。

一時的に冒険エリアが狭くなっています。
ニャンゴローが見つめている先には、以前は通れた柵の門があったのですが、金網で封鎖されていることに愕然としているところです。

つまり、以前は通れたところに柵があったりするので、向こうに行けるところを探して歩いているのだと思います。
道案内しているとすれば、柵の門ぬけ、道を横切った向こうがわにある、トウモロコシ畑に連れて行こうとしているのでしょう。
向こうは、昔の地名の入った、でっかい変な看板があるので、撮影できず。残念。
柵の向こうにあるのに、なぜか文字がはっきり見えるのですよね。なんの看板なのかは、祖母ですら知らないという……。

Q;仏間のシーンで、花が入った壺でなにかしているようでしたが、なにをしているのですか?
壺のなかに、ニコ坊が、大切にしているぬいぐるみのカモさんを詰め込んでしまって、なんとか取ろうとしているところです。
大切にしているのに、なぜそんなことをしたのか。
そんな疑問もわいてくるとおもいますが、それが猫です。なぜか思い立ったように、カモさんをくわえてきて、壺に詰めてしまったのです。
持ち運んでいるところを撮影したかったのですが、カメラ持ってくるのが一足遅かった悔しい思い出です。

Q;まんずがベット下のおばけと戦っているところで、黒い線がありますが、おもちゃですか?それを取ろうとしている?しかし、良い尻ですね。
そんなところが気になりましたか。
ただの携帯電話の充電器のコードです。
そうでしょう、まんずのぷりけつは、ハイレベルだと思います。ぷりけつ選手権では、いい線いくのではないでしょうか。

Q;猫が小さく見えたり、大きく見える件について
夏の猫は、かなりスリムなので、そのせいかもしれません。
冬は、おなかたぷたぷなるくらい太ります。
あるいは、遠近方でも、かなり大きさが違うように見えるので、そのせいかもしれません。

それ以外では、これが理由だと思います。

借りもののカメラ(急に高画質になるほう)は、アスペクト比が横長というだけでなく、本当に物体が、妙に横長に写ります。

これを確かめるために、私は床に寝そべっているところを撮ってもらったことがあります。
足が長く見える!ほほーい!と喜んでいたのもつかの間、あたりまえですが胴体も長くなっていたのでガッカリでした。あたりまえですけど。くぅ……!

たぶんなにか設定するところがあるのだと思いますが。友人が海外の旅に出ているため、連絡つきません。

お猫らの見た目に関しては、私のデジカメで撮影してある3:4のサイズの動画が、いちばん近いです。それでも、角度によって、本人よりスリムになったり、太ったりすることはあります。
動画の最初の、猫ヶ島で遊んでいるあたりの猫らの大きさが、実物に一番近いですよ。

 

ねこ御殿プロジェクトについて、
気になっている方が、たくさんおられるようで嬉しい限りです。
実は震災前より前に、とっくに出来上がっています。(すみません)

今回その動画をエンコードしようと思ったのですが、えびねちゃんを先に紹介せねばと思いまして。ねこねこ動画を先にやってしまいました。

もっとも、ねこトイレ用に撮っていた多くの動画が、壊れて開けないという問題は解決しておらず、ほとんど残った見栄えの悪い動画と、途中を写真を繋げてという感じにしてあります。
ブログで完結も考えたのですが、動画でアップしてきたシリーズなので、写真になってしまいましたが、動画で完結させたいところです。

しかし、猫トイレは(だいたい)完成したといっても、ねこ御殿自体はまだまだ未完成です。
そう、理想は

「見た目はどうあれ、雨の日でも猫が退屈しない部屋」ですから!

猫アスレチック用に、ちょっと良い感じの猫タワーも購入したのですが、いまだ組み立てていません。作りっぱなしの床をちゃんとしないと、設置できないので。
時期を見て上掛けを塗ったりしなければとは思うのですが、なかなか時間がありません。塗りは一日がかりだなあ。

20120822pq10

最後におまけ。
もふもふに埋もれてます。

|

« 新入り猫のプロフィール | トップページ | かんにんぶくろ »

コメント

新作ありがとう

投稿: | 2012.08.22 06:54

更新お疲れ様です
動画見ましたよ~、預かった子とかえびねちゃんとか、本当に面倒見がいい子らですね

ところで地震があったんで今まで聞きづらかったんですけど、
猫御殿プロジェクトってどうなったんでしょうか・・?

投稿: どらいぶ | 2012.08.22 23:59

そかそか、まんずはオトナになって大人しくなったんだ。動画見てきます!

投稿: su-Z | 2012.08.23 03:09

最後のおまけがぁあ!私ももんぺのもふもふに包まれたい…!
まんずのお姉さんぷりに癒されました!久しぶりの動画もニヤニヤしながらリピートしました〜。御殿動画も楽しみにしてます!

投稿: | 2012.08.23 03:14

更新ありがとうございます。

えびねちゃん、エレファントさん宅にすっかり馴染んで、見ていてうれしくなります。
優しい人に見染めてもらえて本当に良かった。良かった。

もふもふに埋もれるしまちゃん、かわいすぎますね。
みんなでしまちゃんを可愛がっていたようなので、
いなくなったとき寂しがって探したりしませんでしたか?

特にまんずは初めての妹分だったから可愛くて仕方なかったんじゃないかと。
(初めてじゃなかったらごめんなさい;)
岩手もまだまだ暑そうですね。
どうぞご自愛ください。

投稿: みけ | 2012.08.23 13:20

ねこねこ動画を見ると幸せになれるぜ・・・。
ふぅ・・・和む・・・。
いい動画ブログをいつもありがとうございます。

投稿: える | 2012.08.27 23:38

更新ありがとうございました。
動画良かったぁ!
しまちゃんの愛らしさもさることながら、あのまんずのお手々の優しいタッチに涙weepぐんでしまいました。ホントにお姉ちゃんしてるぅ〜!ちっちゃいまんまだと思ってたのに心は大きくなってたんだね。
なのに「お留守番チーム」のまんずの表情と言ったら!おちょぼ口がたまらない。
この顔なぜか高3の姪っ子に良く似てるのです。
これでまんずさんが目を細めていたらそっくり!と従姉兄に当たるうちの子供達も言ってます。
不思議ですね。

投稿: 大阪のねこ | 2012.09.01 23:40

更新ありがとうございます。

おらほの猫らは子猫お世話はすごいですね。
1号さん譲りなのでしょうね、しかし、しまちゃんの可愛いこと、この子も美人さんになるでしょうね。
まんずのお姉ちゃんになりましたね、つっぱられてもなでてあげてる。
みんなが他猫でもこんなに仲良くできるのは驚きです。
しかし、寅猫のしまちゃんはやはりもんぺさんといると親子に見えてしまいます。
動画の最初のところで、まんずの尻尾がメトロノームのように動くとこも面白かったです。
えびねちゃんも冒険デビューしてニャンゴローさんにくっついていましたが、お外を歩くことはみんな以上になれるような気がします。


投稿: なおこ | 2012.09.02 21:02

まんずが母の顔になってる!!
しまちゃんつっぱりをお見舞いされてむかっとしているまんずの顔が面白くて笑ってしまいました。
ごめんよまんず・・・。

しまちゃんもかわいいですね。
寝ている間に潰されるモンペ・・・よく起きないなあと感心してしまいました・・・。
ふと思ったのですが、全身茶トラの女の子を見たのはモンペが初めてかもしれません。
私が知っている全身茶トラはみんなオスでした。
考えてみると何だか珍しいです。

夏のせいか、まんずがスリムになってますね。
丸いのもスリムなのもかわいいです。

ダンボールに乗っかるまんずを不安そうに見つめるえびねあめるちゃんがかわいいです。
こうして見るとかなりちっちゃいですね、えびねあめるちゃん。
しかし、1号を筆頭にみんな相変わらず優しいですね。
1号の優しさがみんなを優しくしているのかなと考えると、1号に『愛の伝道師』の称号を与えたいです。

投稿: らりるれろ | 2012.09.04 16:31

猫動画見ましたよ~!癒されました。
エレファントさんの猫動画はやはり独特なよさがありますね。
えびねちゃんもすっかり慣れたようですね。
預かり猫も以外にあっさり皆に溶け込めた感じですね。皆でお世話してるし。
最後の写真最高ですね。

投稿: H.Saitou | 2012.10.19 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217622/55480307

この記事へのトラックバック一覧です: まんずはお姉さん:

« 新入り猫のプロフィール | トップページ | かんにんぶくろ »